亜鉛トローチでかぜが早くなおる?

結論 かぜの成人が高用量亜鉛トローチを使うと、かぜ症状の改善が早まります。 効果 ランダム化比較試験3研究(199人、17-61歳、中央値27.0歳)の結果を統合しています。 かぜ症状期間はプラセボで平均7.3日のところ、高用量亜鉛トローチでは -2.73日(95%…

統合医療の情報検索はここから

情報提供です。 サプリメントの効果についての情報検索は、こちらが便利です。 一般の方へ | 「統合医療」情報発信サイト 厚生労働省 「統合医療」に係る情報発信等推進事業 医療関係者の方へ | 「統合医療」情報発信サイト 厚生労働省 「統合医療」に係る情…

骨折予防にカルシウム?

結論 50歳以上の成人にサプリメントでカルシウムを積極的にとってもらうと、プラセボに比べて、骨折が少ない傾向がみられました。 効果 ランダム化比較試験26研究(69,107人)の結果を統合しています。 カルシウム群では全骨折の相対危険 0.89(95%信頼区間 …

内閣府から健康食品についての声明が発表

内閣府食品安全委員会から、「健康食品」に関するメッセージと報告書がウェブサイトに公開されています。 「健康食品」に関する情報 | 食品安全委員会 - 食の安全、を科学する 注意喚起のため周知することが目的と思われますので、ここにメッセージを引用掲…

月経前症候群にローヤルゼリー

結論 18-35歳の月経前症候群患者 *1 に2月経周期間ローヤルゼリー1日1000mgを投与すると、プラセボに比べて自覚症状が少なくなっていました。 効果 月経前症候群自覚症状スコア *2 はローヤルゼリー群では平均23.17点から11.42点、プラセボ群では21.48点か…

過敏性腸症候群にペパーミントオイル

結論 過敏性腸症候群患者に2週間以上のペパーミントオイル腸溶カプセルを投与すると、プラセボに比べて全般的な症状や腹痛の改善がみられました。 効果 全般的な過敏性腸症候群の症状が改善したのは、ペパーミントオイルでは69%に対して、プラセボでは31%と…

サプリメントの効果と害

過去のブログ記事 *1 に、サプリメントに関する記事が多くなってきましのたで、ここに集めてみました。 情報が古くなっているものもありますので、発行日にご注意ください。フォーマットやタイトルなど、一部改変したものもあります。また、リンク切れがある…