サプリメントの効果と害

亜鉛トローチでかぜが早くなおる?

結論 かぜの成人が高用量亜鉛トローチを使うと、かぜ症状の改善が早まります。 効果 ランダム化比較試験3研究(199人、17-61歳、中央値27.0歳)の結果を統合しています。 かぜ症状期間はプラセボで平均7.3日のところ、高用量亜鉛トローチでは -2.73日(95%…

統合医療の情報検索はここから

情報提供です。 サプリメントの効果についての情報検索は、こちらが便利です。 一般の方へ | 「統合医療」情報発信サイト 厚生労働省 「統合医療」に係る情報発信等推進事業 医療関係者の方へ | 「統合医療」情報発信サイト 厚生労働省 「統合医療」に係る情…

骨折予防にカルシウム?

結論 50歳以上の成人にサプリメントでカルシウムを積極的にとってもらうと、プラセボに比べて、骨折が少ない傾向がみられました。 効果 ランダム化比較試験26研究(69,107人)の結果を統合しています。 カルシウム群では全骨折の相対危険 0.89(95%信頼区間 …

内閣府から健康食品についての声明が発表

内閣府食品安全委員会から、「健康食品」に関するメッセージと報告書がウェブサイトに公開されています。 「健康食品」に関する情報 | 食品安全委員会 - 食の安全、を科学する 注意喚起のため周知することが目的と思われますので、ここにメッセージを引用掲…

月経前症候群にローヤルゼリー

結論 18-35歳の月経前症候群患者 *1 に2月経周期間ローヤルゼリー1日1000mgを投与すると、プラセボに比べて自覚症状が少なくなっていました。 効果 月経前症候群自覚症状スコア *2 はローヤルゼリー群では平均23.17点から11.42点、プラセボ群では21.48点か…

過敏性腸症候群にペパーミントオイル

結論 過敏性腸症候群患者に2週間以上のペパーミントオイル腸溶カプセルを投与すると、プラセボに比べて全般的な症状や腹痛の改善がみられました。 効果 全般的な過敏性腸症候群の症状が改善したのは、ペパーミントオイルでは69%に対して、プラセボでは31%と…

サプリメントの効果と害

過去のブログ記事 *1 に、サプリメントに関する記事が多くなってきましのたで、ここに集めてみました。 情報が古くなっているものもありますので、発行日にご注意ください。フォーマットやタイトルなど、一部改変したものもあります。また、リンク切れがある…

神経管閉鎖障害予防には葉酸を

早いもので、あっという間に12月に突入しました。 繁忙期になると、なかなかブログに手が伸びなくなります。時間がなくなると、日々のふりかえりとその記録がつらくなってきます。ふりかえり手帳も飛ぶように白紙のページが。悪循環に入らないよう、仕事をさ…

ローヤルゼリーにはどんな効果があるか?

ローヤルゼリーは、サプリメントの中でもよく使われるもののようです。いかにも効果がありそうな宣伝がなされていますが、実際に効果は検証されているのでしょうか。調べてみました。 意外にも研究が少ない これほど普及しているわりに医学論文は少なく、質…

ω-3脂肪酸、またも残念な結果に

総死亡、心血管死亡ではプラセボと差がない DHA(ドコサヘキサエン酸)、EPA(エイコサペンタエン酸)といえば、サプリメントの代表格のような成分ではないでしょうか。これらを含むω-3脂肪酸(オメガ-3しぼうさん)の効果を検証した多くの研究では、これま…

ビタミンDについて知っておくべきたったひとつの効果

ビタミンDは骨にいい? ビタミンDについて、いくつか医学論文を紹介してきました。ちょっと忘れかけていますが、過去記事をご参照ください。 65歳以上のビタミンD単独投与では、股関節骨折予防効果は期待できない。 *1 閉経後の女性に対しては、ビタミンDの…

ビタミンDに骨折予防効果はあるのか?

ビタミンDには骨折予防効果はない ビタミンDに関するコクランのメタ分析が出ています。以前の記事*1でも2009年のメタ分析を紹介していますが、更新されましたので、あらためて見ておきましょう。 メタ分析(Avenell, 2014年) *2 P▶ 閉経後の女性または高齢…

ビタミンDで骨は強くなりますか?

ビタミンDについて調べていたところ、タイムリーにもthe Lancet誌今週号にメタ分析が掲載されていましたので、ご紹介したいと思います。 その前に、これまでのビタミンDの位置づけについて、確認しておきます。 ビタミンDに対するこれまでの評価 ビタミンDは…

夜泣きに効く治療はないですか?

「夜泣きに自宅でできるような治療や対処方法はないのでしょうか?」 外来で聞かれました。さっそくUpToDateで「夜泣き」と検索。 "夜泣き (nocturnal crying)" 日本語検索機能では、夜尿症やらのトピックが検索されるだけで、夜泣きのトピックは検索されま…

繰り返す口内炎にはビタミンB12

口内炎は一般人口の25%がかかる病気といわれるほど、よくみられる病気です。私も時々、苦しめられることがあります。 なかなかいい治療もないのですが、ビタミン剤が処方されることが多いようです。エビデンスを確認してみました。-------------------------…

三叉神経痛にビタミンB12?

三叉神経痛の方を診察した初期研修医。ビタミンB12を処方しようとしたところ、指導医に止められたようです。「ビタミンB12って効果ないんですか?よく神経痛に処方されてるじゃないですか。」 ここは腕の見せ所です。思わず講釈を垂れたくなる気持ちを抑えて…

月経前症候群(PMS)にカルシウム

生理の頭痛がひどいという女性。なるべく薬を使わずに楽にする方法はないでしょうか?と。月経に伴う周期的な症状ということで、月経前症候群(PMS)になるでしょうか。------------------------------------------------------------月経前症候群 - Wikipedia…

特定用途食品・栄養療法エビデンス情報

栄養療法についてのエビデンスがCATs(critical appraisal topics)の形式でまとめられてPDF配布されているウェブサイトです。 なかなか情報量が豊富です。------------------------------------------------------------特定用途食品・栄養療法エビデンス情報…

緑茶エキスで口腔癌が縮小?

サーチナニュースから。論文は確認していませんので、記事のみに基づく情報です。------------------------------------------------------------伊藤園、緑茶が口腔癌の予防剤として有望であることを確認 株式会社伊藤園の中央研究所はこのほど、テキサス大…

大豆イソフラボンの過剰摂取に警鐘

2006年に健康食品としての大豆イソフラボンの過剰摂取が話題になったことがありました。もうお忘れかと思いますので、こちらも調べてみました。 まずは記事から。この時期の記事が残っているのはすばらしいですね。----------------------------------------…

イソフラボンで肺がん発症は減らない(2)

イソフラボンで肺がん発症は減らない(1) につづきます。 この研究では層別解析が行われており、喫煙歴がない男性のみで差が出ています。------------------------------------------------------------Never smokers (n = 13,051)イソフラボン摂取量が最も少…

イソフラボンで肺がん発症は減らない(1)

イソフラボンと肺がんに関する日本のコホート研究が発表されています。------------------------------------------------------------Shimazu T, Inoue M, Sasazuki S, Iwasaki M, Sawada N, Yamaji T, Tsugane S. Isoflavone intake and risk of lung canc…

イチョウは認知症予防にあまり効果がない

過去の自分で書いたエントリーを読んでいて、愕然としました・・・かなり忘れています! 人間の記憶力の限界なのか、私の能力の問題なのか・・・。記憶には自信がありませんので、その都度調べて確かめながら進みたいと思います。このエントリーで重複がなけ…

Elderberry Extractがインフルエンザに有効?

パイロット試験ですが、64例のランダム化比較試験で差が出ています。 Abstructのみ読んでみます。------------------------------------------------------------Online Journal of Pharmacology and PharmacoKinetics © Volume 5: 32-43, 2009Pilot Clinica…

Milk thistle(ミルクシスル)の効果に疑問

Milk thistle(ミルクシスル Silybum marianum (L) Gaertneri)はオオアザミの抽出物で古くから肝臓病の治療薬として使われてきたそうです。 Google検索結果から、よく解説されているページを敬意を表して引用します。http://www.1ginzaclinic.com/milk_this…

ビタミンE・Cには癌予防効果はない

ビタミンの癌予防効果を検証したランダム化比較試験です。---------------------------------------------------------------JAMA. 2008 Dec 9. [Epub ahead of print]Vitamins E and C in the Prevention of Prostate and Total Cancer in Men: The Physici…

B型肝炎にビタミンE

B型肝炎にビタミンEが有効かもしれません。1998年のAnnalsにレターでランダム化比較試験が報告されています。Ann Intern Med. 1998 Jan 15;128(2):156-7.Vitamin E for chronic hepatitis B.Andreone P, Gramonzi A, Bernardi M.http://www.ncbi.nlm.nih.gov…

ピロリ菌とLG21ヨーグルト(2)

時間がたってしまいましたが、LG21のつづきです。 ピロリ菌とLG21ヨーグルト J Antimicrob Chemother. 2001 May;47(5):709-10.Suppressive effect of Lactobacillus gasseri OLL 2716 (LG21) on Helicobacter pylori infection in humans.Sakamoto I, Igaras…

グルコサミンって効果あるんでしょ?

膝が痛くてグルコサミンを買って飲んでいる、という方がおられました。「やっぱりグルコサミンって効果あるんでしょ?飲んでると調子いいからね。」と話していました。この調子で周りの人に勧めているにちがいない口調でした。 そもそも、効果があるかどうか…

ピロリ菌とLG21ヨーグルト

腹部症状で胃カメラを受け、その結果を聞きにきた女性。十二指腸潰瘍瘢痕があり、生検されていました。 「検査でピロリ菌が出ています。ピロリ菌ってご存じですか?」 「え?どうして?前にピロリ菌が出たっていうから一生懸命LG21ヨーグルトを食べてきたの…

ポリニューロパチーにビタミンB

アルコール依存症のホームレスの方を診察する機会がありますが、ポリニューロパチーに時折出会います。他に原因となる器質的疾患がない場合には、ビタミン剤を処方したりするのですが、この治療で良かったでしょうか?久しぶりにPubMedのClinical Queriesし…

ヨーグルトは抗生剤による下痢を防げるか?(1)

抗生剤を投与すると下痢の副作用がよくみられます。ヨーグルトを食べると、この下痢が予防できるのではないか、という研究がいくつかありますので、ご紹介したいと思います。BMJ. 2007 Jul 14;335(7610):80. Epub 2007 Jun 29. Use of probiotic Lactobacill…

口唇ヘルペスできたらハチミツ?

職員が口唇ヘルペスで受診されました。外用薬を処方しましたが、「内服薬ってどうなんでしょうか?」とぽつり。アシクロビルなどの抗ウイルス薬の経口と外用、いったいどっちがよいのでしょう。調べてみたら興味深い論文を見つけてしまい、ついつい脇道へ。M…