サプリメントの効果と害

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月経前症候群にローヤルゼリー

スポンサーリンク

結論

 18-35歳の月経前症候群患者 *1 に2月経周期間ローヤルゼリー1日1000mgを投与すると、プラセボに比べて自覚症状が少なくなっていました。

効果

 月経前症候群自覚症状スコア *2 はローヤルゼリー群では平均23.17点から11.42点、プラセボ群では21.48点から20.27点、両群の平均差で10.54点(95%信頼区間 6.10-14.98)と、ローヤルゼリー群で有意に自覚症状が少ないという効果がみられました。

 有害事象については記載がありませんでした。

文献

ランダム化比較試験(Taavoni, 2014年)*3

 

 

suppl.hatenablog.jp

 

 

*1:医学部学生を対象。倫理委員会承認済み。

*2:The Premenstrual Profile 2005。各症状について0点(症状なし)から3点(何もできないほどつらい)で自己評価。満点の記載なし。

*3:Taavoni S, Barkhordari F, Goushegir A, Haghani H. Effect of Royal Jelly on premenstrual syndrome among Iranian medical sciences students: a randomized, triple-blind, placebo-controlled study. Complement Ther Med. 2014 Aug;22(4):601-6. doi: 10.1016/j.ctim.2014.05.004. Epub 2014 May 13. PubMed PMID: 25146061.